読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seemoreglass’s diary

読んだ本の引用、好きな作品の紹介

【引用】栗原康『はたらかないで、たらふく食べたい』

はたらかないで、たらふく食べたい 「生の負債」からの解放宣言

はたらかないで、たらふく食べたい 「生の負債」からの解放宣言

これだけ仕事がなくなっているのだから、もうみんなでたすけあって、はたらかないで食べていく道をさぐったほうがいいのではないか。というか、そういうたすけあいこそ、ほんらい労働とよぶべきではないだろうか。みんなが小躍りしてしまうようなたのしい空間をつくることこそが、ほんとうの意味での労働ではないだろうか。そういってくれないなら、はたらこうとなんてするもんか。あそびたい、あそびたい、あそびたい。(12-13)

パートナーが夫や妻の役割を放棄して、自分のやりたいことだけにのめりこんでいたらどうおもうだろうか。あるいは、貯蓄もないくせに、他人のために無償の奉仕ばかりしていたらどうおもうだろうか。子どもの成長を見守るように、そんな相手の生の成長をともによろこんであげることができるかどうか。伊藤(野枝)は、それをやるのが友情に裏づけられた恋であり、自分や他人の生命を尊重するということだと述べている。(48-49)