読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seemoreglass’s diary

読んだ本の引用、好きな作品の紹介

【引用】『読んで、訳して、語り合う。都甲幸治対談集​』

自分の置かれた立場に安住しないこと、境界を越えること、そして辛い立場の人に寄り添うこと。経歴も年代も性別も違う語り手が、同じことを大切に考えているのに驚いてしまう。自分の外に出て他者と手をつなぐこと。そのことを通じて見も知らぬ自分と出会うこと。それを文学と呼ぶとしたら、こうした学びの共同体に参加できたことが限りなくありがたい。(6)